美容系

この前、ある音楽プロデューサーの談話記事を見かけました。彼は自分の音楽に関する考えやプロデュースについてはよく話していて、今までにもテレビでも見たことがあるし、本や雑誌でも読んだこともあります。でも、先日の記事はいつものような音楽に関するものではなかったんです。なんとダイエットについてです。タイトルを見ても、なんだか彼とは全く結びつきませんでした。でも、自分で考案して実行しているらしいんです。そのダイエットとは『おにぎりダイエット』というものでした。3食をおにぎりに替えるだけで短期間に痩せるというんです。でも、私は以前に『冷やご飯』がダイエットに良いという記事を読んだことがあります。ご飯は冷えるとデンプンの性質が変化して、糖や脂質の吸収を抑える働きをして、腸内の環境も整えるんだそうです。その上、血中コレステロールの上昇も抑えるんだって。管理栄養士の先生もその効果を認めていました。ただ、カロリーの高い食べ物やお菓子はNGだったり、激しい運動もNGなので制限はあります。そして、あくまで短期的なものだと考えなきゃいけないんだそうです。数週間が過ぎたら、徐々に元の食事に戻していくんです。でも、繰り返していくうちに太りにくい体になっていくっていうんだからいいんじゃないですか! 短期間で痩せたいっていう時には絶対に有効ですよね。試す価値は大いにありそう。

最近、電車の乗っていても、お買い物に行っても、もちろん仕事をしていても高齢の方はみんな元気だなって思うんです。そうそう旅を楽しんでいらっしゃる方が多いな、とも思います。平均寿命だってどんどん延びていますものね。
そんな風に思っていたら、先日、こんな記事を見かけたんです。日本全国で100歳以上の人は65000人を超えてるという記事です。そして、そのうちの87.6%は女性なんだそうです。長寿大国ですよね、日本って。毎年その年に100歳を超える人に記念品が贈られてるんだって。けど、それが始まった1963年には100歳以上全ての人を合わせても153人だったって書いてあったから、それにビックリでした。46年間増加し続けてるとのことだけど、それにしても増加率がすごいんだもの。
でも、都道府県別のランキングが載ってたんだけど、上位はほぼ中国地方より西が占めてました。そして、下位はというと、東京や大阪、愛知など大都市圏が多かったんです。そうなると、ただ単に医療の進歩だけが要因ではないようですよね。食事や生活習慣が影響しているのかもしれません。けど、おおむねみんな元気で若々しいから、世間の定年の年齢を考えるとどうなのかなって思ってしまいます。まだまだ働けるのにって。でも、高齢者は元気だからこそ、仕事に追われるのではなく自由な時間を楽しめるんですよね。私も食事や生活習慣に気を付けて、100歳を目指してみたいです。100歳になっても友人と大好きな小説の話なんかができたら、もう最高です。

コーヒー好きな私にとって、ものすごく嬉しい記事を見つけました。数多くの本を執筆されてきたある大学の名誉教授の先生のお話が載っていたんです。それは『コーヒーが健康に良いのは間違いない』というものです。最近、そんなニュースをよく見かけます。以前は、コーヒーといえば体に良くないって言われていたものです。たばこやお酒と同じような嗜好品としての位置づけでしたものね。それが一躍正義の味方になったような気がします。しっかりした発表で、緑茶やコーヒーを飲む習慣のある人は心臓病や脳卒中などの死亡リスクが下がり、がん予防や糖尿病の改善ができるという調査結果に関するものです。一日3杯~4杯飲むと効果があると言われています。私は以前、身体に悪いから飲むのは1日に3杯までにした方がイイなんて言われたこともあります。変わるものですね。研究によって以前はわからなかったことがわかってきたってことなんでしょうか。何が良いのかというと、カフェインとポリフェノールなんだそうです。緑茶にも含まれているから、お茶でも期待できるみたいですけど、コーヒーには敵いません。そのうえ、血液もサラサラになるんだって。だから、食事と一緒に飲むことがオススメらしいです。もちろん、あのなんとも言えない良い香りはリラックス効果も絶大です。今までとは意識が変わってこれからは堂々と飲めます。「これからは堂々と、なんて、ずっと前からだろ!」って突っ込まれそうですけどね。

周りの人を見ていると、朝ごはんを抜いている人は結構多いです。私からすれば、お腹が空くよって思ってしまうんだけどね。けど、ダイエットの目的だけでなく、そういう習慣になっている人もかなり多いみたいです。
先日、「?」と思うようなコラムを見かけたんです。クイズ形式になっていたんだけど、『1日1食』と『1日5食』ではどちらが痩せるかって。そして正解は、後者だったんです。これって、なんでも海外セレブの間で流行っているらしくて、『スナッキングダイエット』というらしいんです。2回のスナックタイムを挟むことで食べ過ぎを防ぐという考えの基づいているんです。人間の体は空腹感が強い状態で食事をすると、血糖値が一気に上昇するから脂肪を溜め込みやすくなるようです。そう考えれば、ちょこちょこと5回に分けた方が血糖値を安定させるには効果的なんだって。ただし、トータルでは3食と同じ量やカロリーに抑えないと、ダイエットどころかカロリーオーバーになることは目に見えていますよね。だから、スナックタイムに摂るものが重要なんです。ナッツやドライフルーツがオススメなんですって。けど、我慢するのではなくちょこちょこっとのスナックでダイエットになるなんて、すごく嬉しいですよね。セレブ気分で試してみますか!?

私は食べ物に好き嫌いがありません。なかでも野菜とフルーツが大好きです。焼肉などはたまにものすごく食べたくなりますけど、毎日という気持ちにはなりません。けど、野菜やフルーツは毎日OKです。特にフルーツはいくらでも。でも、いくらフレッシュなものでも糖分が含まれているから、大量にはいけませんけどね。先日、見かけた記事はとってもステキだと思いました。だって、フローズンフルーツをおやつに食べると良いって書いてあったんですもの。スーパーには色んな種類のものが売っています。ライチやマンゴー、イチゴやブルーベリー、そしてパイナップルなど。私は大好きだから時々買って、冷凍庫に入れています。ヨーグルトに入れたり、お風呂上りにそのままつまんだりしています。美味しいから、ついつい食べ過ぎちゃいそうで、「もうこれでやめよう」って自分に言い聞かせてストップします。
その記事によると、フルーツを旬の季節に冷凍しているから美味しいし栄養価も高く、ビタミンやミネラル、食物繊維、ポリフェノールをチャージできるんだそうです。それに冷凍だから保存料無添加の安心な食材だそうです。オススメはミックスベリーで、ベリーに含まれる「エラグ酸」はシミのもとになるメラニンを作る酵素の働きを抑制するんだって。そのうえ、アントシアニンは脂肪の蓄積を防ぐ働きがあるそうなんです。だから、美肌にもいいし、ダイエットにも一役買うことになるんだとか。大好きなものが美容や体にイイってわかると、やっぱり嬉しくなります。あとは、食べ過ぎないように気を付けなくっちゃね。

一日三食のうち朝ご飯が一番大切だっていうことはよく聞きます。健康について書かれたコラムでもよく見かけます。一般的には夜ご飯を重点を置いてる場合が多いけど、健康のことを考えるとそうじゃないんですよね。けど、それって現実はなかなか難しいです。だって、朝は食べないとかコーヒーだけって言う人もけっこういますもの。でも、一日のスタートの時こそしっかり栄養を取らないといけないんです。私は一応パンとコーヒーだけでなく、野菜か果物は食べるようにはしています。でも、しっかりバランスを考えているかと言えば、そこまではできていないと思います。
先日、読んだ記事には『朝活』という言葉が使われていて、しっかり食べれるお店が紹介されてたんです。なんと新鮮な魚介類がドドドーンと乗っかっている海鮮丼のお店とか2か月ごとに色んな国のブレックファーストを味わえるお店とかボリューム満点のベーカリーレストランだとか。とにかく見ているだけでもワクワクしてきました。「これを食べたら元気出るはず」って思えますもの。さすがに毎日こんなわけにはいかないけど、比重を朝に持ってくることは可能ですよね。そうなると、必然的に早起きすることになりますしね。なるほど。こういうことなのかもしれません。早起きすると夜更かししなくなり、夜中に食べることもなくなります。だから睡眠もしっかりとれて健康になります。元気になるサイクルが身に付くってことですね、きっと。ためしに、朝から海鮮丼やってみますか!

仕事の都合でどうしても晩ごはんが遅くなることがあります。夜遅く食事をすると太りやすいというのは、みんな知ってることですよね。でも、疲れていて家に帰ってから作るのも億劫です。簡単にお腹がいっぱいになるものってなると、おそらく太りやすい物になるんだと思います。
この前見かけたコラムは『22時以降に食べても太りにくいもの』という内容でした。そもそもなぜ夜遅いといけないのかというと、人間の体には寝ている間に脂肪を蓄える機能が備わっているからだそうです。けど、じゃあ、食べなければいいのかというと、それも違うんだって。そうすることで体自体が飢餓状態になるから、かえって脂肪を溜めやすくなる『貯め込みモード』になってしまうそうです。ポイントは低脂質、低カロリーで満腹感を得られる物を選ぶこと。手軽に済ませようとコンビニに行ったとしたら、レジ近くの揚げ物は絶対に避けなければいけません。炭水化物より汁物や野菜の副菜がベストなんだって。であれば、野菜スープやポトフなんかが一番かも。まとめて作って冷凍しておけば、電子レンジでOKですものね。それと、いくらか早めの時間に少しだけ炭水化物系のものを食べておくのも効果的なんだそうです。
深夜食のルールを決めて、自分なりに工夫することが大事なのかもしれません。よし、決めた!今度、ポトフをまとめて作り置きしておこうっと。

日焼け止めっていうと塗ったり、かけたりする商品が一般的ですよね。私も外出する際はずっとそうした商品を使っていましたが、最近珍しいものを買いました。どんなものかというと、飲む日焼け止めです。小さな錠剤を飲むだけで、紫外線対策ができるので超便利!塗るタイプだとムラができたり、一日に何度も何度も塗り直したり、においがきつかったりしますが、これだとそんな心配がありません。始めは「本当にこれで大丈夫なの?」と半信半疑でしたが、実際に使ってみたらちゃんと効果がありました。お値段はけっこうしますが、便利なアイテムなので、私はこれを使い続けようと思っています。特に夏場は重宝するでしょうし。
夏は屋外で読書をする機会が増えます。ものすごく暑い日は体力的に厳しいですし、体調を壊すこともあるので避けますが、室内よりも開放感があって楽しいです。公園でのんびりと本を読んでいると「幸せだなぁ」と実感します。屋外で本を読んだことがない人は、ぜひ一度やってみてください。はまると思いますよ!ただ、脱水症状に気をつけないといけないので、必ず水分補給をこまめにしてくださいね。読書をしているだけでも体内の水分は自然に奪われていくので。

読書三昧で、体を動かす機会が減って、体重が気になってきました。そんな時、知り合いから紹介されて、痩せるお茶を飲み始めました。飲んでから3キロ痩せた!って言っていたので、ワクワクしながら始めましたが、今のところ効果は出ていません。一応、3ヶ月続けているので、そろそろ痩せてもいいはずなのにガッカリです。相性とか個人差があるみたいなので、私には合わなかったのでしょうか?けっこう高かったのになぁ。やっぱり、楽して痩せるのは難しいかもしれませんね。ダイエットは運動が必須!とネットで見ましたが、その通りです。多分、このお茶も運動と組み合わせるとちゃんと効果を発揮するんでしょう。ただ、運動をする時間があまりないし、そもそも体を動かすのが億劫です。それになにかスポーツを始めると読書の時間が減ってしまいます!これが私にとってかなりきついです。だからこそ、飲むだけで体重を落とせると言われている痩せるお茶を試してみたんだけどね。
でも、このままだとポッコリお腹がいつまでも解消されないので、頑張ってなにかスポーツをしないとなぁ。調べてみるとウォーキングとかジョギングとか水泳とか自転車とかがダイエットにいいようです。自転車は先日壊れたし、水泳は通うのが面倒なので、やるならウォーキングかジョギングにしようと思っています。

女性の場合、美容室に行くとけっこう時間がかかります。男性なら30分くらいで終わるかもしれませんが、女の子だと色々やることがあるので、1時間なんてざらです。カラーとかパーマをすると2時間とか3時間かかります。長時間ずっと黙っていないといけないので、私は必ず小説を持っていきます。お店にも雑誌とか色々あるけど、好みの本が置いていない場合もあるので、念のために持参するようにしているのです。ただ、持っていくのは汚れても良さそうなものにしています。以前、お気に入りの作品を持っていって、汚してしまったことがあるので。さすがにこれは自己責任ですからね。
小説を読んでいると2時間や3時間なんてあっという間です。暇を持て余さずに済むので、私みたいに女性の人は小説を持っていくのもいいと思いますよ。おすすめは短編集です。短編集なら短時間でも色々な作品を読むことができるから、読書初心者でも飽きないはずです。ちなみに最近見つけた美容室には色々な本が置いてあります。面白そうな作品も数多くあったので、今度行くのが楽しみです。雑誌や漫画は置いてあっても、なかなか小説があるところってないからあそこは珍しいと思います。いいお店と出会えて良かったです!