Monthly Archives: 8月 2016

小説に夢中になってしまい、ついつい夜更かしをしてしまうことが多々あります。夜更かしが健康や美容に悪いことは知っていますが、やっぱり面白い本を見つけてしまうと途中でやめることができません。そして、そんな日が続くと出てくるのが目の下のクマです。これがとてもやっかい。疲れているように見えますし、メイクでも隠しにくい!ただ、ちょっとした工夫で上手く誤魔化せるというのを最近知りました。私が使用しているのは、固形タイプのコンシーラーです。リキッドタイプだと崩れやすく、クマが目立ちやすいですが、固形タイプなら厚く塗らなくてもいいので、ナチュラルに隠すことができます。あとは、早く治すために「できた日はたっぷりと寝る」、「マッサージをして血行を良くする」といったことを行えばOKです。けっこう効果が期待できる方法なので、みなさんもやってみてください。
こうした対処法を知ってから、クマができても慌てることがなくなりました。前は「やばい!どうしよう」って感じでしたが、今は「できたものは仕方がないよね。自分のせいだし。」と落ち着いて対処できています。でも、一番いいのは夜更かしをしないことですよ。「1日2時間まで」とか「22時で終了」といった感じで時間を決めて、読むのがベストだと思います。私も一応、決めて読書しているんですけどね。なかなか途中でやめるのは難しいです。

先日、小説を買いに本屋に行ったのですが、その時面白いものを見つけました。見つけたのは食べ方に関する本で、これがとても興味深かったです。内容はよく噛んで食べることのメリットについて。今まで無意識に食事をしていましたが、これを読んで噛むことの大切さを知りました。たとえば、噛むことで唾液の分泌が多くなって、肌の調子が良くなります。知りませんでしたが、唾液にはEGFという肌にいい成分が入っているみたいです。また、顔の筋肉が強化されて小顔になったり、満腹中枢が刺激されて食べ過ぎを予防できるというメリットもあります。
他にも脳の活性化、虫歯予防、ストレス解消、免疫力アップなど様々な効果があるので、食事をする時は絶対によく噛んで食べた方がいいですよ!私も意識するようになって、ちょっと痩せたような気がしますし、顔も小さくなったかも。それに集中力が以前よりもまして、本を読むスピードがアップした気もします。慣れるまで最初は違和感があるかもしれませんが、1ヶ月も続けていればそのうち慣れてくるはずです。習慣化してしまえば、こっちのものなので継続することが大切になりますよ!はじめのうちは、顎がかなり疲れるけどね。ガムをよく食べている人なら大丈夫だと思うけど。