Monthly Archives: 9月 2017

ワインは体にイイと言われるけど、それは赤ワインだというイメージが強いです。それは、ポリフェノールを沢山含んでいるからという理由です。でも私、本当は白の方が好きなんです。でも、飲むなら体にいい方がイイと思って、あえて赤を選ぶこともありました。けど、先日、実は白ワインの方がイイことが沢山あるという記事を読んだんです。確かにポリフェノールは赤に比べて少ないです。それは製法の違いで、白は皮や種子を取り除いているからポリフェノール含有量自体は少ないんです。でも、少ないけれども体には吸収されやすい形に変化しているらしいんです。それに、何よりスゴイのはその殺菌作用なんです。あらゆる食中毒菌に作用するんですって。実際にある大学教授の実験で大腸菌、サルモネラ菌を白ワインで培養したところ、10分、20分で10万個から数個にまで減少したという結果があります。赤にもその効果はあるけど、比較すると弱いんだそうです。だから、『カキにはシャブリ』と昔から言われていることにも意味があるんだって。味を引き立てるということもあるけど、『カキ』には菌が潜んでいることが多いから、そのためにも白ワインということらしいです。理に適った言葉なんですね。なんだかその気になってきました。今度の休みにはリカーショップにGOです。

最近、電車の乗っていても、お買い物に行っても、もちろん仕事をしていても高齢の方はみんな元気だなって思うんです。そうそう旅を楽しんでいらっしゃる方が多いな、とも思います。平均寿命だってどんどん延びていますものね。
そんな風に思っていたら、先日、こんな記事を見かけたんです。日本全国で100歳以上の人は65000人を超えてるという記事です。そして、そのうちの87.6%は女性なんだそうです。長寿大国ですよね、日本って。毎年その年に100歳を超える人に記念品が贈られてるんだって。けど、それが始まった1963年には100歳以上全ての人を合わせても153人だったって書いてあったから、それにビックリでした。46年間増加し続けてるとのことだけど、それにしても増加率がすごいんだもの。
でも、都道府県別のランキングが載ってたんだけど、上位はほぼ中国地方より西が占めてました。そして、下位はというと、東京や大阪、愛知など大都市圏が多かったんです。そうなると、ただ単に医療の進歩だけが要因ではないようですよね。食事や生活習慣が影響しているのかもしれません。けど、おおむねみんな元気で若々しいから、世間の定年の年齢を考えるとどうなのかなって思ってしまいます。まだまだ働けるのにって。でも、高齢者は元気だからこそ、仕事に追われるのではなく自由な時間を楽しめるんですよね。私も食事や生活習慣に気を付けて、100歳を目指してみたいです。100歳になっても友人と大好きな小説の話なんかができたら、もう最高です。

あちこちで開かれているセミナーや講演会に『食育』と名の付くものが時々あります。あらゆる観点から『食』にまつわる物事を取り上げ教育をしていくことです。先日、ある大学教授の興味深い研究を取り上げている記事を見かけました。そこに掲載されていたのは『朝ごはん』に関する実験結果でした。その実験は小学校6年生で朝ごはんを摂る子供と摂らない子供に分けて学力調査を行ったのです。結果は、毎日、朝ごはんを摂る子供の方が正解率が高かったというものです。また体力や運動に関する調査でも、同じく毎日朝ごはんを摂る子供の方が体力合計点が高い傾向にあるという結果を出しています。そして、驚くことにそれは大学受験や就職活動に至っても力を発揮して、その結果に差を生んでいるっていうんです。恐るべきことです。また調理をすることは精神的なストレスを回避する役割を担うと言われています。子供の頃から料理を楽しむ機会を持つこと、それを積み重ねることが大切なのです。考えてみると、私は小学生の頃から母や妹と一緒に料理をしたり、お菓子を作ったりしたものです。「自分で作って食べる」ということは休日の楽しみで、一種の遊びでした。だから、すごくワクワクした経験として記憶に残っているんです。こうしてみると『食』って思っていた以上により良い人生のために『要』となるものなんですね。