ビジネスホテルに置いてある聖書

私は仕事でたまにビジネスホテルを利用することがあるのですが、いつも気になっているのは、ホテルの室内ってだいたい聖書が置いてあるのです。デスクの引き出しの中に入っている時もありますし、小さな本棚が添え付けられていて、そこに数冊の聖書が置いてある時もありました。なぜホテルに聖書なのだろう?と、ちょっと調べてみたら、クリスチャンは寝る前に聖書を読む習慣があるそうなのです。それで、キリスト教会がホテルに聖書を寄付しているのだそうですよ。てっきりホテルのオーナーが、キリスト教を布教していると思っていました。各ホテルに必ずあるし、ホテル経営者はキリスト教限定なのかな?と思っていたぐらいです。そういえば、私が学生のころ、キリスト教の友人がいましたが、寝る前に聖書を読んでいるようなことを言っていました。
私は仏教なので、聖書には縁がないのですが、この前初めて聖書を読んでみました。人としての生き方や、心の置き方など、とても良いことがたくさん書いてありました。キリスト教の信者さんでなくても、聖書を読めば何かが変わりそうな気がする、そんな気持ちになってしまう本でした。
最近の聖書は、現代の人にもわかりやすい表現で書き直しされているそうで、神様のことがわからない私でも、わかりやすかったです。