更年期に備えて健康的な生活を

“オトナ思春期”などと呼ばれている更年期。女性にとってほとんどの人は避けられないものです。数年前、お花のお稽古に来るおばさま方が更年期のことについて、いろいろ話をされていました。その時私は何のことかさっぱり分からなかったのですが、今思えば更年期障害のことについて、話しをされていたのです。
顔がほてったり、イライラしたり、肩こりがひどくなったりと、さまざまな症状を起こす更年期障害。個人差も大きく、ある人はほとんど感じなかった、という人もいて、またある人は5年以上も情緒不安定になったり、さまざまな症状に悩まされているという話も。そういえば母親もホットフラッシュに悩まされていたことがありました。急にカッーっと顔がほてって、汗が滝のように流れるのだそうです。化粧もできない、とぼやいていました。
まだ自分は更年期と呼ばれる年ではありませんが、最近では更年期は若年化しているとも言われています。自分にとってもそれほど先のことではないかもしれません。更年期はちょっと怖いですが、今から体調を整えていくことが必要ですね。無理をしてダイエットをしたり、睡眠不足を続けたりしていてはいけないですね。いつまでも若くない、ということを肝に銘じて、体をいたわっていかなくては、と思います。