図書館通いの始まり

子どものいる友達が図書館へ行くというので、連れ添って一緒に行ってきました。絵本なんかを毎週たくさん借りているそうです。彼女の祖父母がいろんな絵本を買って来てくれるので、家にもたくさんあるそうですが、子どもにはいろんな種類の絵本をたくさん読ませてあげたいと、毎週せっせと図書館へ来ているんだそうです。彼女も料理の本を借りたり、編み物の本を借りたり、おやつ作りの本を借りたりと結構利用しているみたいです。絵本なんか借りた事無いですが、一緒にこれどうとかあれどうとか探していると、結構楽しくなってきて、お母さんになるとこんな感じなのかとも思ったりもしました。彼女が料理の本を見ているときに、私も何冊か借りてみようと思いました。そういえば最近張り切って料理してなかったなぁと思い、久々に何か作ってみようと思ったんです。あんまり代わった材料や調味料が入ってるのは面倒なので、家にある材料でできるおいしい料理みたいなものを探していました。彼女も私も両手に本を抱えて図書館から出てきました。また来週も来るというので、またついてくることにしました。それまでに最低一個ぐらいはこの借りた本から何か作ってみようと思います。そして図書館結構楽しかったので、また新たに何か本を借りようと思います。