印刷技術がすごい!

最近の印刷技術はすごいんですね。先日テレビで見たのですが、最近ではなんにでもプリントをすることが可能になっており、販促グッズの種類も増えているようです。また、個人的にも色々印刷をしてくれる会社もできており、ちょっとした思い出づくりにも良さそうです。そういえば前に友人の結婚式の引き出物で新郎新婦の写真が入ったマグカップをもらいましたが、そんな風にして旅行先の写真やペットを飼っているのならその写真を利用したり、色々とバリエーションが増えそうな気がします。
印刷と言えばやっぱり紙媒体にされるというものが浮かびますよね。書籍やチラシ、新聞、ポスターなどさまざまです。私はよく本を読みますが、書籍のプリント技術も結構高くなっているような気がします。古本屋さんで見つけた私が生まれるより前に発行されたものは活版印刷のようにページの表面に文字のデコボコがあって、時にはインクが強すぎて裏映りしているものもあります。綺麗な製品にくらべるとさすがに読みにくく思うのですが、古い作品の味として私は気に入っています。また、表紙に使われている装丁も個性的なものが多く、プリント、と一口に言うよりかは一つの美術品のように感じられるものがあります。古いものも新しいものも違ったいいところがあります。