珍しい本を置いてある美容室

美容室に行くと、時間を持て余さないようにと雑誌や本がたくさん置いてありますよね。主に最近の雑誌や漫画などが多くなっていますが、友人が行く美容室には珍しい本があるそうです。それは、そのお店の店主さんが自主制作した本だそうです。中身はエッセイのような文体で、日記形式で進んで行きます。話に聞くだけでも面白そうなので、私も見てみたいとずっと思っていました。すると先日友人に誘われてそのお店に行くことになりました。私は髪を整えるだけでしたが、快く予約をしてくれました。
当日、友人に連れられてそのお店に行くと、外見はとても近代的でおしゃれでした。入ってみるとなんとなくアットホームな雰囲気で、緊張もすぐ解けました。友人が話をしてくれていたみたいで、さっそく例の本を見せてくれました。印刷所さんに製本を頼んでいるらしく、本屋さんに並んでいるのとまったく変わらない見た目です。ドキドキしながら読んでみたら、普通に作品として発表してもいいくらい面白いと思いました。珍しいお客さんの話や、日ごろ思っていることなど、日記を見ているようで楽しかったです。話を聞いてみると、店長さんはブログもやっていて、一年くらいでまとめて記念にと本にしているそうです。それきりお店には行けていませんが、今度行く時はまたたくさん読めるといいな、と思います。