首を鳴らすのは駄目?

長時間読書をしていると首が疲れるので、グルグル回すことが多いと思います。その時にポキって音が鳴りますよね?これをすると首の違和感が解消されて、なんだかスッキリしますが、本当はあまり良くないみたいです。首を回したり、左右に傾けるとポキッと鳴りますが、骨がぶつかる音とかこすれる音ではなく、この音の正体は気泡の破裂音です。首をポキポキ鳴らすと軟骨の損傷、頭痛、手のしびれ、首こり、めまいといった症状が現れる可能性があります。さらに脳卒中や動脈硬化、心筋梗塞といった怖い病気を発症させる危険もあるといわれています。
首をポキポキ鳴らしていると命に関わる病気を発症させてしまうかもしれないので、今からでもやめるようにしましょう。首がだるい時に私もたまにやってしまうことがありますが、できる限りやらないように我慢しています。ちなみに首だけではなく、腰を鳴らしたりするのも体に良くないです!首がだるくて仕方がない、腰に違和感があるといった場合はストレッチやマッサージをしてください。そうすれば、安全にコリや違和感を解消できます。首や腰をポキポキ鳴らして、入院する人もいるようなので、くれぐれも注意しましょう。習慣化している人はとにかく我慢です!