一日を長く使うには

以前にも読んだことがあるんだけど、睡眠って人間にとってはやっぱりとっても大事なんですよね。この前読んだ記事にも、『睡眠術』なる言葉が出て来て、何?何?って感じで読みました。主に夜型の人と朝型の人がいると思うんだけど、断然、朝型の方が一日が長く使えると書いてありました。けど、驚いたことは、5分ずつ起床時間をずらして起きて、どの睡眠時間が自分に合っているのかを調べたりする人がいるみたいなんです。そして、そんな人は仕事がとても出来る人が多いみたいって書いてあったんですから。へぇー!って驚くやら感心するやら。考えてみたら、学生の頃は睡眠のことなんか何も考えないで、ひたすら夜型だったなぁ。当時はそれで、良かったというか、朝型の生活には魅力を感じていなかったんですよね。けど、今になって思うと、日々の仕事の効率や自分の体調を考えると、睡眠は大事だなって思います。それに、よく言われているのが質の良い睡眠。目覚めた時にすっきりと気分のいい朝を迎えられることですよね。朝の太陽を浴びることが健康にはすごくいい事だとも言われていますしね。それに、仕事だけでなくやりたいことは沢山あります。友人との時間や読書の時間、ワンコとのふれあいの時間などいくらでもあるんです。私もちょっと工夫して、自分で睡眠をコントロールする『睡眠術』を身につけてみようかな。