自由奔放で愛らしい

今までにネコを飼ったことがないんだけど、写真集なんかで見ると、つぶらな瞳にふわふわとした毛並やしなやかな体つきなど、その可愛さは尋常ではないです。どうしたら、こんなに可愛くなれるんだろうと思ってしまいます。しばらく前になるけど、お鍋に入ったネコの写真集がブームになって、それはそれは愛くるしい姿をよく見かけました。そのあたりからかな、一気に脚光を浴びだしたのは。けど、ペットの2トップだと思うのに、不思議と『ネコカフェ』ってあるけど、『犬カフェ』って聞かないですよね。あってもいいのになって思うけど、犬とのふれあいというとイベント系になってしまうのかな。犬は昔から童話や小説によく登場しています。人間に忠誠だから感動する物語も多いです。一方、ネコはというと、古くは夏目漱石の『吾輩は猫である』が一番有名ですよね。小説では自由で自分のキャラクターがしっかりしているところがよく表れています。自由奔放で、それいて愛らしいところがきっと最大の魅力なんでしょうね。だから、時々、思うんです。飼ってみようかなって。ただ、うちのワンコが仲良くできるかどうかっていうのが大きな課題です。だって、うちの子は常に私に注目して空気を読んでいて、タイミングを見計らってはくっつきたがるんですもの。そう考えたら、やっぱり当分は『写真集で我慢』になりそうです。