ランニングも赤?

『赤』が何かとイイというのは、よく耳にします。「ここぞ」という勝負の色だというイメージも定着していますよね。男性なら、プレゼンや絶対に決めないといけない商談の時などは、赤いネクタイをするという人も多いのでは? 気持ちの持ち方も変わるし、実際に自分にとって良い『気』が流れる、なんていうことも聞いたことがあります。以前、下着などでも「赤」が健康に良いと言われていたことがありますよね。明確な根拠はあるのかないのか知らないけど、そう言われるにはそれなりの理由があるんだと思います。
そしたら、この前見かけた記事には、ランニングするときのウェアもやっぱり『赤』がオススメだと書いてあったんです。ランニングウェアって、すごくカラフルなものが沢山ありますよね。見ているだけでも楽しくなるような。そんな中でもチョイスすべきは『赤』なんだそうです。それは心理的なもので、活力を感じて気持ちを前向きにする効果があるんだそうです。その興奮する気持ちが筋肉を活性化して普段よりも強い力を発揮することもできるんだとか。つまり、やる気が出やすくなるんです。それは、ダイエット効果にも一役買うかもしれないんですって。カラフルなウェアには心惹かれますけど、そんなに意味があるのなら、試してみる価値はあるかも。余裕があるなら、他の色のウェアとの比較をしてみるなんていうのも面白いかもしれませんね。