コレクション癖がないなら中古本で読むのがお得

本を読むのが好きなのと同時に本を集めていて並べるのが好きという人も多いものです。実を言えば私自身もそんなうちの一人だったりします。本は読むのも楽しいですが、そのあとも取っておくとそれを眺めるのも幸せなものです。そのために読み終えた本を大切にとっておくのですが、もしもこのようなコレクション癖のようなものがなく、あくまでも読むだけでいいということであれば、中古本で読むのが一番いいかもしれません。もちろん、新品のほうがいいのですが、今は中古の本と言っても汚れたものなどが売っているわけではありません。あまりにも古いもので貴重なものとなれば汚れているようなものもありますけど、ほとんどのものは綺麗なものしか売ってません。そのため、読むことだけが目的であれば中古でも十分だと思います。本によっては十分の一とかの価格で売ってますから、こちらで読んだほうが圧倒的にお得な気がします。もちろんコレクションするのが好きな人であっても中古で集めてもいいのですが、集めるのが好きな人の場合には中古は嫌だという人も多いので、読むだけの人のほうが中古書店で買った本はメリットがあると思います。そんな買い方もしてみてください。